雑食堂

幅広く イタダキマス

アサシンズプライド 第10話


第10話 『迷宮図書館』




なんでメリダだけが目の敵にされるんだろう。
由緒ある(?)家に まがい物が混ざっているのが許せないっていう正義感なの?
それとも、アンジェル家そのものが反感を買ってるの?
その辺りの説明が無いまま進んできて、アンジェル家が どの程度の地位で どれだけ力を持ってるのかとか、さっぱり分かんないよ。


貴族っぽい人たちの集まりにエリーゼの家のメイド長が居るのも なんで?




他校の あの2人は どういう意図で助けに来てくれたのかな。
色々すっ飛ばして急に仲良くなってる描写しかなかったから、親密度が不明。




作画も酷いなあ…
引きがモブ並みなのは仕方ないとしても、アップの顔も微妙にデザインが違うんだけど。