雑食堂

幅広く イタダキマス

 ひぐらしのなく頃に解 第6話

アニメ ひぐらしく頃に解  第6話   皆殺し編 其の壱 迷路の法則




ルールXとルールYの説明からスタート。
ルールZに ついては触れてもらえず。。。


まぁ、長々とルールの説明されてもダレるだけなので、ルールZは今後の流れのなかで組み込んでいけば おkかな?




で、このルールの説明や他の箇所で出てくる他の編の回想。
第1話サイカイでは【暇潰し編】の回想は新たに描き下ろしたものだったけど、今回は全て1期の使い回しorz


出来れば2期の作画で1期のシーンを見てみたかった(´・ω・`)






新しい雛見沢に やってきた梨花ちゃんが圭一に前の記憶を尋ねるシーン。


「綿流しの夜の事を」が追加。


これは、【厄醒し編】の記憶を尋ねたものっぽい。
いきなり【罪滅し編】で屋根に登った事を聞かなかったのは GJ!! (`・ω・´)b






入江診療所での検査。


帰り際に現れるイリーはナイスヾ(*≧∀≦)ノ彡☆ばんばん!!




深夜の自宅での梨花ちゃんと羽入の やり取りも そうだけど、2期はギャグのセンスが。゜+.(・∀・)゜+.゜イイ!!






おもちゃ屋でのゲーム大会。


【綿流し編】で改変しちゃった部分の
シワ寄せがi|||i_| ̄|○i|||i




羽入の「魅音はカルタをしようと提案するのです」のセリフで嫌な予感は しますたが…


5卓に分かれて別々のゲーム → 全員一斉にカルタ
お土産4つで魅音だけナシ → 人形1つだけ




それにしても、カルタで席をくじ引きで決める意図は あるのか?
いや、部活メンバーを均等に配置するためか?


なんて都合よい方に思おうとしたが、梨花ちゃんと圭一、レナと沙都子が隣同士に座ってますた(ノ∀`)




そして、圭一の違うゲームを提案するセリフ。


「俺、このカルタ、前に何度も やった事があるんだ」




他に どんなカルタが あるというのだ_| ̄|。。。○


カルタなんて、読まれた札を取る以外、遊び方って ないよね(-ω-;)
百人一首のように下の句を取るのなら“エキスパート”とか言っても問題ないけどさ…
いくら適当な嘘で別のゲームに変更させるにせよ、これはナイ =□○_




それから、お土産を誰に渡すか。


1つしかない人形を、欲しそうにしてるレナを無視して魅音に渡すってのは あまりにも不自然です(ノД`)
てか、善郎おじさん、中身が人形と知ってて圭一に渡すのかw